TOPへ

ビジネスモデル特許の事例
(C)1999.12 弁理士 古谷栄男
'99夏〜'99年末にかけて行った講演の配付資料に、最新情報を加えて、加筆訂正したものです。


(12)消費者の”注目”を売買するビジネス方法の特許 -Attention Brokerage特許-(特許出願1995年、話題1998年)

権利者など
 米国特許   5794210
 権利者    CyberGold, Inc.,(米国)

特許の概要
 消費者の”注目”そのものを売買する仲介ビジネスシステムに関する特許である。その仕組みは次のとおり。

 @ユーザは、予め、広告サイトにアクセスして、氏名、年齢、職業、メールアドレス、銀行口座等をユーザDB10に登録しておく。Aユーザが、広告サイト8の広告をクリックする。アンケート画面が出る。ユーザはこれに回答する。Bアンケート結果やユーザの氏名などが、広告別にアクセスログ12に記録される。Cユーザの銀行口座に現金が振り込まれ、振り込んだ旨の通知が行われる。D広告主コンピュータ14は、広告サイト8にアクセスして、アンケートに答えたユーザの情報を取得できる。

 上記のようにして、ユーザに対して効果的な広告を提供することができる。CyberGold社はこの仕組みを、Attention Brokerageと呼んでいる。



事件の概要
権利者CyberGoldが、本件特許の取得を発表し、インターネットでの電子商取引に関連して話題となった。CyberGoldのサイトでは、この特許が実際に運用されている。ヨーロッパ等にも出願されている。日本を指定国に含むPCT出願がなされており、翻訳文も提出されていることが判明した(特表2000-501868)。

なお、サイバーゴールド社は、MyPoint.com社に特許侵害の警告を行い、その結果、2000年8月に、$176,000,000にて、MyPoints.comが株式を買収することで、決着した模様である。

クレーム
1. In an arrangement comprising plural computers connected to a digital computer network, said network carrying and routing digital information between said plural computers, said plural computers including at least one personal computer associated with at least one user, at least one computer associated with at least one attention broker, at least one computer associated with at least one provider of negatively priced information, and at least one computer associated with at least one provider of positively priced information, said network being decentralized in that any pair of said personal and information provider computers may communicate without said communication passing through any of the other said personal and information provider computers, said personal computer having a display device and at least one user input device, the display device being capable of providing a visual display based at least in part on the digital information delivered to the personal computer via said network, said displayed information including at least one visual link associated with one of said information provider computers, said user being able to operate said user input device to select and activate said link in order to erect a network connection to said information provider computer, a method for permitting the provider of negatively priced information to orthogonally sponsor user purchases of positively priced information, the method comprising:
(1) supplying negatively priced information to the personal computer from at least one negatively priced information provider;
(2) providing said user with the opportunity to receive compensation in connection with said negatively priced information by connecting via the network to said attention broker computer;
(3) compensating, via said attention broker computer, the user in connection with the supplied negatively priced information;
(4) presenting the user, via said personal computer display, with a choice of at least one item of positively priced information, and allowing the user to select said item by operating the user input device;
(5) collecting at least one selection from step (4) and communicating, via the network, said selection to at least one computer associated with a positively priced information provider; and
(6) allowing the user to pay for the selected positively priced information at least in part using compensation provided in step (3).

対応日本出願のクレーム1(特願平9-522188)
1.消費者のための消費者興味プロフィールを生成する工程(a)と、 消費者に配送するための情報を提供する工程(b)と、 消費者興味プロフィールを提供された情報と比較する工程(c)と、 上記比較工程に基づいて、消費者興味プロフィールが提供された情報に適合するかどうか判別する工程(d)と、 判別工程が適合を判別した場合に、消費者に自動的に情報を配送する工程(e)と、 消費者が情報に注意を向けたことに対して支払いをする工程(f)とを含む注意の仲介方法。

関連文献・サイト
ZDNetニュース「増えるネット技術の特許取得。今度はNetcentivesがインセンティブ提供技術」 1998.8.28

サイバーゴールド社ウエブサイト
 

 


------------------------------------------------------------------------
この資料は、下記の著作権表示さえしていただければ、
複製して配布していただいて結構です(商業的用途を除く)。
(c)1999 Hideo FURUTANI / furutani@furutani.co.jp

------------------------------------------------------------------------

本文に戻る