TOPへ

ビジネスモデル特許の事例
(C)1999.12 弁理士 古谷栄男
'99夏〜'99年末にかけて行った講演の配付資料に、最新情報を加えて、加筆訂正したものです。


(21)Amazon.comの商品紹介システムの特許(特許出願1997年、話題2000年)

権利者など
 米国特許   USP 6,029,141
 権利者    Amazon.com(米国)

特許の概要
個人や会社などがそのウエブ上で、商品販売を行う他のウエブをリンク付で紹介し、そのリンクによる販売実績に応じて、報酬を与えるシステムの特許である。米国では、associates planやaffiliate programと呼ばれている。
システムの概要は以下のとおりである。
@消費者は、提携サーバにアクセスして、コンテンツを閲覧する。このコンテンツは、商品販売サーバと関連がなくとも良い。提携サーバのコンテンツ中には、商品販売サーバ中の商品から、当該提携サーバが推薦する商品カタログへのリンクが貼られている。
A消費者は、コンテンツを見ている際に、この商品カタログへに興味を持った場合、リンクをクリックする。これにより、消費者のコンピュータには、商品販売サーバの商品カタログが表示される。
Bさらに、消費者がこの商品を購入したい場合には、商品販売サーバに対し、商品IDを送信して購入の申込を行う。
Cこの商品購入の際に、提携者IDも併せて、商品販売サーバに送られる。これにより、提携者に対する報酬が記録される。
以上のようにして、提携者は、ウエブ上で商品を紹介し、販売がなされると、これに応じた報酬を得ることができる。

話題の概要
 ライバルでもあり1−クリック特許事件の被告となったBarnes & Nobleだけでなく、多くの企業がaffiliate programを採用しており、本件特許の影響は大きいと考えられる。今後のAmazon.comの動きが注目される。
 日本への出願については、現在のところ不明である。

クレーム
1. A method of selling items with the assistance of associates, the method comprising:
providing a Web site system that includes a browsable catalog of items and provides services for allowing customers to electronically purchase the items;
providing an associate enrollment system which allows users to electronically apply to operate as associates that select and recommend items from the catalog and refer customers to the Web site system in exchange for compensation;
in response to a submission to the enrollment system by a user, assigning an associate identifier to the user and recording the associate identifier within a computer memory;
electronically providing to the user instructions for generating hypertextual documents with item-specific links that, when selected by a customer, cause the user's associate identifier and an identifier of a recommended item to be transmitted to the Web site system in a request message;
receiving a request message which contains an associate identifier and an item identifier and extracting the associate and item identifiers from the message, the request message generated by a computer of a customer in response to selection by the customer of an item-specific link provided by an associate in conjunction with a recommendation of the item;
transmitting to the customer's computer a Web page which corresponds to the item identifier extracted from the request message;
transacting a sale of the item and/or other items of the catalog with the customer through the Web site system;
using the associate identifier extracted from the request message to identify the associate; and
determining and recording within a computer memory compensation for the associate for the sale.

(参考訳)
1.提携者のアシストにより商品を販売する方法であって、下記を備えたもの:
 閲覧可能な商品のカタログを含み、消費者が当該商品を電子的に購入可能なサービスを提供するウエブサイトシステムを用意し;
 ユーザが、前記カタログから商品を選択して推薦し、報酬と引き替えにこの商品をウエブサイトシステムにおいて消費者に紹介することを行う提携者となることを、電子的に申し出ることのできる提携者登録システムを用意し;
 前記登録システムへのユーザによる登録に対応して、当該ユーザに提携者IDを与えて、この提携者IDをコンピュータメモリに記録し;
 消費者によって選択されると、ユーザの提携IDおよび推薦商品IDを、要求メッセージとして、ウエブサイトシステムに送信するような物品を特定したリンクを有するハイパーテキスト・ドキュメントを生成するためのユーザ指令を電子的に用意し;
 提携者IDおよび商品IDを含む要求メッセージを受信し、当該メッセージから提携者IDおよび商品IDを抽出し、(この要求メッセージは、推薦商品に関して提携者によって用意された商品特定リンクに対する消費者の選択に対応して、消費者のコンピュータで生成される);
 要求メッセージから抽出された商品IDに対応するウエブページを消費者のコンピュータに送信し;
 ウエブサイトシステムを介して、カタログの推薦商品および/または他の商品の消費者への販売処理を行い;
 提携者を特定するため、要求メッセージから提携者IDを抽出し;
 販売に対する提携者への報酬を決定してコンピュータメモリに記録する。(訳:古谷栄男)

(クレームの日本語訳は、発明内容を理解するための参考として付したものであり、古谷栄男の法的見解を示すためのものではありません。具体的事件等において、権利判断等を行う際には、弁理士、弁護士にご相談下さい。)

参考文献・サイト
TechWebニュース「Amazon Associates Plan Wins Patent Protection」 2000.2.25

 


------------------------------------------------------------------------
この資料は、下記の著作権表示さえしていただければ、
複製して配布していただいて結構です(商業的用途を除く)。
(c)1999 Hideo FURUTANI / furutani@furutani.co.jp

------------------------------------------------------------------------

本文に戻る